前へ
次へ

虫歯対策に歯科医院で扱うハブラシを使うことも

ドラッグストアへ行けばたくさんのハブラシが市販されていますし、いずれも価格はお手頃です。
虫歯を予防して長く大事な歯を守りたいと考えた時に、歯科医院で取り扱うプロ用のハブラシを使うこともできます。
種類もありますが歯科医院で扱うハブラシは、歯の健康を重視して作られていますので、歯磨きをした時にソフトなのにしっかりと汚れを除去する優れものが多いです。
価格はコンビニなどで販売する製品より、若干高めの設定ですが、プロ仕様ですから使って損はありません。
1回だけの来院で終わることもあれば、何度も通うケースもあるのが、歯科医院での虫歯治療です。
毎回細かく何の治療をしているのか、どの程度進んでいて、あと何回くらいかなど説明があると安心ですが、全ての歯科医がそうとは限りません。
黙って黙々と治療をする歯科医もいますので、気になるようなら自分から質問をすることです。
長く続く場合は根の治療をしていることが多く、患者が今何の治療をしているのか、知る権利はあるので質問を躊躇することはありません。

美しい歯を提供する名古屋市緑区の歯医者
審美歯科治療を得意としています

専門医による精密な治療をご提供
確かな治療で口内の悩める部分を完治へと導きます

予防歯科に取り組む佐野市の歯医者
定期健診はもちろん、お口の健康に関するアドバイスなどのセルフケアの指導も行っています。

お母さんと子どものための久喜の歯科医院
親子そろって通える歯医者を目指しています

歯科医院でクリーニングをお願いすると、デンタルフロスを使って歯と歯のあいだまでしっかりと除去してくれます。
その際に歯茎から出血をすることも珍しくはないですが、自分ではできないと感じるかもしれません。
デンタルフロスは虫歯予防にも最適なケアであり、日頃のお家でのお口ケアにも取り入れたほうが良いお手入れです。
やり方も実はさほど難しくはないですし、毎回歯茎から出血があるわけでもありません。
虫歯で歯を削る痛みが辛いから、大好きな甘いものを控えることもできますが、嗜好品を我慢するといつか我慢の糸が切れてしまう日がやってきます。
砂糖を使った食べ物を食べてはいけないわけではなく、いつまでも食べ続けないことと、食べた後のお口のケアをすることが重要です。
糖分をお口の中に残さず、もちろん食べカスや汚れも蓄積をさせないように、歯磨きをキチンとするようにします。
甘いものの食べ過ぎはお口の健康だけではなく、全身の健康にも支障をきたすので、ほどほどにするのが1番です。

Page Top